忍者ブログ



2017年09月27日

◆[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





2007年12月09日

◆「ユゴ 大統領有故」日本公開

朴正煕大統領暗殺をテーマにした映画「그 때 그 사람들」が、
「ユゴ 大統領有故」という邦題で日本でもこの冬、全国公開される事が決まった。

この映画が制作されたのは2004年のこと。
もうかなりのブランクがあるので、何を今更…感が否めない。
日本公開での売り文句は「初の無修正版」なのだが…
無修正版と言っても、朴正煕大統領の国葬映像を流すだけだろう…。
確かにそういったリアル映像はドキュメンタリーとして見るならば貴重なのだが、
果たして外国人が見て、それを呼び物にできるほどコーフンできる代物なのか。

だって、↓こういう映像だろう?

6f16c4d1.jpg

























321bd00e.jpg





















81f1601b.jpg










↑エロやグロ画像でもあるまいし…、こんな画像で日本人がコーフンできますか?
喜ぶのは自分みたいな10.26ヲタクだけだろうに。

あとな~、何でこんな解り難い邦題になったんだろう。
「有故」なんて日本人には馴染みのない言葉だろうに。
まぁ原題の「その時、その人々」も元ネタが分からないとピンと来ないだろうけど。
しかし何故に「有故」……。


そういや、 公式サイトで「頑固でマッチョなキム部長」って書いてあったので、激ワロタよ。
肝硬変を患っている病人が何でマッチョ扱いなんだ…'`,、('∀`) '`,、
でも保安司令官時代の金載圭は確かにガチムチだった。
三軍団長の頃になると只のピザデブと化してたけど。
10.26当時に普通の体型になってたのはやっぱり病気のせいだろうか。
処刑執行直前の顔の尖り方なんか凄い別人だ。
スゲーな獄中ダイエット。たぶんピザデブの頃と10~15kgの差はあると思う。
PR




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

ユゴ 大統領有故」お隣のことをまだまだ知らないことばかりだ「ユゴ 大統領有故」★★★☆ ペク・ユンシク、ハン・ソッキュ主演 イム・サンス監督、韓国、2005年、104分 1979年、パク・チョンヒ大統領が暗殺された、 情報部幹部と反抗に加わった 数名が処刑され、事件は解決とされているが、 韓国でも誰も今ではそれを...soramove【2008/03/08 09:48】

◆「韓察日記」について

10.26事件に関する補足と
MBC共和国シリーズ中心の
韓国雑記的ブログ。更新激少。
リンク&アンリンクフリー。
詳細はコチラ



10.26朴正煕大統領射殺事件




◆新着

金桂元元KCIA部長 (06/12)
検索ワード別の御案内 (05/19)
共和国シリーズOP (10/12)
韓国語辱說集 (06/05)
李厚洛元中央情報部長が死去 (04/11)

◆カテゴリー

未選択(0)
朴正煕軍事政権(11)
MBC共和国シリーズ(24)
12.12粛軍クーデター(6)
音楽(3)
その他(3)
このブログについて(2)

◆月別アーカイブ

2011年06月 (1)
2011年05月 (1)
2010年10月 (1)
2010年06月 (1)
2010年04月 (1)

◆ブログ内検索


◆RSS

RSS 0.91
RSS 1.0
RSS 2.0

◆アクセス





◆Powered by

忍者ブログ
[PR]

©HY 2005-2011